ほうれい線を消すためには|原因や解消方法を探る

ウーマン

エクササイズを実践しよう

顔を触る女性

ほうれい線を消す方法はいくつかありますが、自宅でもできるセルフケアについて調べてみましょう。ほうれい線は、表情筋を鍛えることで解消することができるといわれています。普段は使わない表情筋や、使わなくなってしまった表情筋もたくさんあるといいます。最近ではインターネットやスマートフォンなどの画面を見続けて、人と会話をすることが減ったと感じる人も多いはずです。人と話をすることで、笑ったり、怒ったり、感情が顔に出ることが多くなります。また大きな声で発声したり、さまざまな表情で会話をすることで、自然と表情筋が鍛えられることもあります。そうした機会が少なくっている現在では、顔の筋肉を使わないことで刻まれてしまうほうれい線や顔のシワで悩む人も増加傾向にあるといっていいでしょう。そこで、人気のエクササイズを紹介していきます。顔の普段は使わないような筋肉に刺激を与えることで細胞が活性化され、ほうれい線解消に効果が出るのです。しかも、機械や器具を用いなくても、自分の身体ひとつあれば鍛えることができます。それは、舌を使ったエクササイズです。
口を大きく開けて舌を前に出し、そのまま上に上げます。さらに、5秒間程突き出したままにします。それから元に戻して、口を閉じます。今度は、歯茎に舌を合わせながら口の中をグルリと回していきます。右回りと、左回りそれぞれ回します。他にも、うがいを使ったエクササイズも表情筋を鍛える効果があります。水を口に含まなくても大丈夫です。右頬、左頬それぞれに水が入っているとイメージしながら実際は空気を入れて膨らまして、ぶくぶくうがいをするのです。左右それぞれ何度かぶくぶくしましょう。普段使ってない筋肉を動かすので、痛みを感じる場合もあるでしょう。しかし毎日続けることでシワ対策だけではなくリフトアップ効果も狙うことができます。